第154回 定例講演会

講師 樋口 広芳先生
〔東京大学名誉教授/いであ(株)生物多様性研究センター顧問〕
演題 『鳥の渡りと地球環境の保全』
日時 2017年8月28日(月) 17:00〜18:40
場所 GEカレッジホール(地球環境カレッジ事務局に併設)
参加費 1,000円
内容

鳥の多くは、毎年春と秋に往復で数千キロ、数万キロ、あるいはそれ以上の距離を渡る。近年、これら渡り鳥を衛星を使って追跡する研究が進展してきた。その結果明らかになったのは、鳥たちのおどろくべき渡りの実態である。本講演では、そうしたおどろきに満ちた渡りの実態と、それに基づく保全上の問題点を紹介する。とくに、季節あるいは年による渡り経路の違い、重要な生息地と保全上の問題点、温暖化にともなう渡り経路の変化などについて焦点をあてる予定である。

参加申込み・
お問い合わせ
【こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。】

恐れ入りますが、参加希望の講演会の回数をご記入ください。
Copyright(c) 2008 Global Environment College. All Rights Reserved.