第150回 定例講演会

講師 和田 恵次先生
〔いであ(株)大阪支社技術顧問/奈良女子大学名誉教授〕
演題 『自然史と保全生物学:干潟のカニから奈良公園のシカまで』
日時 2017年4月24日(月) 17:00〜18:40
場所 いであ(株)大阪支社6Fホール(大阪市住之江区南港北1-24-22)
参加費 1,000円
内容

干潟のカニ類を中心に、様々な生物群で解き明かしてきた生態的諸特性を紹介し、その成果がそれらの種の保全につながることを語る。話題の項目は、河川水生生物の生態学的研究、干潟のカニの行動生態学、潮間帯底生動物の分布生態、潮間帯底生動物の種間関係、地域集団間の生態的・遺伝的変異である。

参加申込み・
お問い合わせ
お申し込み受付は終了いたしました
Copyright(c) 2008 Global Environment College. All Rights Reserved.