第147回 定例講演会

講師 竹門 康弘先生
〔京都大学防災研究所 水資源環境研究センター社会・生態環境研究領域 准教授〕
演題 『生態系保全のための総合土砂管理のあり方』
日時 2016年10月24日(月) 17:00〜18:40
場所 いであ(株)大阪支社6Fホール(大阪市住之江区南港北1-24-22)
参加費 1,000円
内容

自然異変(hazard)時の撹乱による土砂の生産・浸食・移動・堆積は、生態系が維持される仕組みとして不可欠な過程である。したがって、健全な生態系を保全するためには、EcoDRRの中に自然異変の働きを組み込んだ総合土砂管理手法を開発する必要がある。

講演・
意見交換風景
講演風景 講演風景
参加申込み・
お問い合わせ
お申し込み受付は終了いたしました
Copyright(c) 2008 Global Environment College. All Rights Reserved.