子ども環境カレッジ「鳥みっけ!&とりパン入門」

日時 2009年2月14日(土) 9:00〜12:00
実施場所 集合・解散:いであ株式会社 GEカレッジホール
観察場所:駒沢住宅地周辺、駒沢緑泉公園
主催 特定非営利活動法人 地球環境カレッジ
対象 一般市民(小学3年生以下は保護者同伴)
参加者数 17名(大人8名,小人9名(小学生8,幼児1))
参加費 無料
講師・スタッフ 西浩司、益子理、萩原陽二郎、樋村正雄、
早川弘美、山内詩乃、小島伸一、森田一夫、井上由美、粕谷奈穂
実施内容

普段生活している身近な場所でどのような鳥が見られるかを観察しました。
また、えさ台を作り、鳥にえさをあげる際のマナーなどを学びました。

<プログラム>
8:45〜 受付開始
9:00〜 レクチャー(GEカレッジホールにて)
・プログラムの流れ、鳥の観察方法等についての解説
9:35〜 出発準備、お手洗い
9:40〜

出発
・2班に分かれ、駒沢緑泉公園周辺にて鳥の観察

10:40〜 えさ台を観察
・いであ(株)駐車場に設置されたえさ台にて鳥の来た形跡を観察
10:45〜 お手洗い
10:55〜 解説
・見つけた鳥のおさらい・マップ作りの紹介
11:20〜 えさ台作り
11:40〜 作成終了
・振り返り・アンケート記入
11:50 解散
観察できた生きもの ●鳥
キジバト、ドバト、ハシブトガラス、スズメ、ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロ、ムクドリ、コゲラ、
アトリ、ツグミ、アカハラ、シメ、チョウゲンボウ
コゲラ
コゲラ1
コゲラ
コゲラ2
アトリ(雄)
アトリ(雄)
アトリ(雌)
アトリ(雌)
ドバト
ドバト1
ドバト
ドバト2
キジバト
キジバト1
キジバト
キジバト2
ムクドリ
ムクドリ
ヒヨドリ
ヒヨドリ
メジロ
メジロ
スズメ
スズメ
活動風景 出発前にバードウォッチングについて解説
出発前にバードウォッチングについて解説
双眼鏡の使い方の実演指導
双眼鏡の使い方の実演指導
鳥の体(はく製)にさわってみる子供たち
鳥の体(はく製)にさわってみる子供たち
鳥の体のつくりについて説明するスタッフ
鳥の体のつくりについて説明するスタッフ
観察風景
観察風景1
観察風景
観察風景2
観察風景
観察風景3
観察風景
観察風景4
観察風景
観察風景5
観察された野鳥について地図に記入
観察された野鳥について地図に記入
観察された野鳥について解説
観察された野鳥について解説
鳥まっぷづくり
鳥まっぷづくり
野鳥の羽を顕微鏡で観察する子供たち
野鳥の羽を顕微鏡で観察する子供たち
餌台づくりについて説明
餌台づくりについて説明
餌台づくり(牛乳パック)
餌台づくり(牛乳パック)
餌台づくり(ペットボトル)
餌台づくり(ペットボトル)

Copyright(c) 2008 Global Environment College. All Rights Reserved.