子ども環境カレッジ 運営協力 「冬の湧水地 勉強会」

日時 2008年12月13日(土) 9:00〜17:00
実施場所 集合・解散:いであ株式会社 建物裏の駐車場
観察:柿田川水源(湧き間、木製八ツ橋)、狩野川との合流点、清水小学校教材園
主催 社団法人 日本の水をきれいにする会
企画運営 特定非営利活動法人 地球環境カレッジ
対象 一般市民(小学3年生以下は保護者同伴)
参加者数 21名(大人8名、小人13名(中学生1、小学生11、幼児1))
参加費 無料
講師・スタッフ 樋村正雄、菅野宗武、早坂裕幸、鳥居暢子、
早川弘美、山内詩乃、井上由美、藤原悦子
実施内容

冬の湧水地で、柿田川(湧き水)と狩野川(普通の川)の水を比べ、水温や水のきれい度の
違いを調べたり、生きものの様子を観察したりしました。

<プログラム>
9:00 集合(受付開始8:45〜)、バス乗車
9:15〜 バス出発(駒沢〜東名高速(用賀〜沼津)〜柿田川公園))
10:50 柿田川公園到着
11:00〜 湧水について説明
  <移動>
11:30〜 湧き間の見学(第1・2展望台)
  <移動>
12:25 狩野川との合流地点到着
12:30〜 昼食
13:00〜13:45 湧水・川の水くらべ
<項目>
水温、水の色、pH、電気伝導度、
COD(有機物)(以下、パックテスト使用)、窒素(栄養分)
  <移動>
14:00〜15:20 清水小学校教材園にて生きもの採取・観察等
  <移動>
15:40 バス乗車
15:50 バス出発(柿田川公園〜東名高速(沼津〜用賀)〜駒沢)
17:30 到着・解散
観察できた生きもの ●鳥
ダイサギ
ダイサギ
カワセミ
カワセミ
キセキレイ
キセキレイ
カルガモ
カルガモ
●植物
ミシマバイカモ(群生)
ミシマバイカモ(群生)
ミシマバイカモの花
ミシマバイカモの花
ナガエミクリ
ナガエミクリ
 
●その他の生きもの
アユ
アユ
チョウの仲間
チョウの仲間
コカゲロウの仲間
コカゲロウの仲間
カワニナの仲間
カワニナの仲間
ザリガニ
ザリガニ
ヒメアナンデール
ヒメアナンデール
カワトンボの仲間
カワトンボの仲間
ヒゲナガカワトビケラ
ヒゲナガカワトビケラ
ナベブタムシ
ナベブタムシ
イトミミズ
イトミミズ
トンボの幼虫(ヤゴ)
トンボの幼虫(ヤゴ)
活動風景 湧水についての解説を聞く参加者たち
湧水についての解説を聞く参加者たち
湧水について解説するスタッフ
湧水について解説するスタッフ
湧き間の見学(第1展望台)
湧き間の見学(第1展望台)
湧き間(第1展望台より眺望)
湧き間(第1展望台より眺望)
湧き間の見学(第2展望台)
湧き間の見学(第2展望台)
湧き間(第2展望台より眺望)
湧き間(第2展望台より眺望)
湧き間の見学(木製八ツ橋付近)
湧き間の見学(木製八ツ橋付近)
湧き間(木製八ツ橋より眺望)
湧き間(木製八ツ橋より眺望)
水くらべの実演指導((狩野川との合流地点)
水くらべの実演指導((狩野川との合流地点)
水くらべ結果の記入
水くらべ結果の記入
清水小学校自然観察園からの眺め
清水小学校教材園からの眺め
素足で川に入り水の冷たさを体験
湧水は普通の川より温かいため素足で川に
入ることができる
生きものさがし
生きものさがし
生きものの分類と名前しらべ
生きものの分類と名前しらべ

Copyright(c) 2008 Global Environment College. All Rights Reserved.