子ども環境カレッジ「夏休み☆環境+生きもの体験」

日時

2008年8月23日(土) 13:00〜17:00
〔受付開始は12:40から、受付終了は16:30となります。〕

実施場所 いであ株式会社 GEカレッジホール
参加費 無料
開催目的 NPO法人地球カレッジでは、これまで野外の生きもの観察会など、さまざまなイベントを実施してきました。今回の企画では、室内で生きものの観察や標本づくり、天気(気象)に関する実験、身近な水の質を判定する実験などを行うものです。これらの体験を通じて、限られた時間ではありますが、子どもたちに「環境」への入口や理解を深める機会を提供できれば、と考えています。
実施内容

●コーナーその1 〜生きもの鑑定・標本作り体験〜
時刻は定めていないため、時間内で自由に参加することができます。個別に説明を聞いたあと、昆虫や植物の名前を調べたり、標本作りを体験したりします。

〜プログラムの流れ〜
(1)資料を受け取り簡単な説明を受けます。
(2)各サブコーナー(名前調べコーナー、標本作り体験コーナー)へ移動し作業します。

〜持ち物〜
(1)名前を調べたり、標本にしたい生きもの(植物、昆虫)
(2)作成したものを持ち帰るための袋(スーパーの袋など)、容器
(3)個人の持っている図鑑類

●コーナーその2 〜天気の不思議体験〜
かみなり雲や台風はどうしてできるの?今話題の地球温暖化ってなに?天気の不思議について学び、実験で体験します。

〜プログラムの流れ〜
「積乱雲を作ってみよう(実験)」を下記の時間帯で計4回実施します。
(1)13:30〜14:00、(2)14:30〜15:00、(3)15:30〜16:00、(4)16:30〜17:00

〜持ち物〜
持ち物はありません。各自日頃から疑問に思っていることがあったら、当日実験のあいまに質問してみてください。

●コーナーその3 〜水の汚れを調べよう〜
時間内で自由に参加することができます。個別に説明を聞いたあと、各自が持参した水(もしくは主催者側が用意した水)を、パックテストを使って測ります。

〜プログラムの流れ〜
(1)パックテストで水質を測る
(2)色の比較をし、考察する
(3)結果をシートにまとめる

〜持ち物〜
調べたい身のまわりの水(500mlペットボトル容器の半分くらい)

●コーナーその4 〜環境マップを作ろう〜
各自が撮ってきた身近な自然の写真やスケッチなどを、電子地図上に貼り付けます。写真やイラストと一緒にコメントを入力することができます。パソコンを使って作業しますが、スタッフが付きますので、初心者の方でも大丈夫です。(ただし、込み合っている場合は、他のコーナーを回ってきていただくか、順番待ちをしていただくこともございます。)

〜プログラムの流れ〜
(1)13:15〜14:20 持ってきた写真やスケッチの準備
(2)14:00〜14:20 地図に貼り付けよう(デモンストレーション)
(3)14:20〜15:00 自由にやってみよう
(4)15:00〜15:20 地図に貼り付けよう(デモンストレーション)
(5)15:20〜16:00 自由にやってみよう
(6)16:00〜16:20 地図に貼り付けよう(デモンストレーション)
(7)16:20〜17:00 自由にやってみよう

〜持ち物〜
各自が撮影した身近な自然を撮った写真やスケッチなど(デジカメ、ケータイなどの電子データ、または写真、スケッチなど紙ベースのもの)

●その他 〜映画上映〜
地球環境に関する映画(上映時間15分)を計5回上映します。

〜プログラムの流れ<上映場所>〜
(1)13:00〜13:15 第1回〜『地球の一日』<GECホール(2階席)>
(2)13:30〜13:45 第2回〜『地球の一日』<3F>
(3)14:00〜14:45 第3回〜『日本の湿地』<3F>
(4)15:00〜15:15 第4回〜『地球の一日』<3F>
(5)16:00〜16:30 第5回〜『わたしたちのくらしと川のかんきょう』<3F>
※上記のほか、地球環境映像祭の作品を適宜上映予定

開催当日の様子

●コーナーその1 〜生きもの鑑定・標本作り体験〜
ここは、来場者のほとんどが参加した、最も人気の高いコーナーでした。
昆虫コーナーに用意されていた昆虫は、アブラゼミ、カナブン、蝶の3種類。スタッフの説明を熱心に聞きながら、保護者と一緒に、各自が選んだ昆虫をまち針で固定していく子どもたち。“昆虫標本づくり”に初挑戦したみんなの表情は、とても生き生きとして見えました。
植物コーナーでは、主催者側で用意したたくさんの草花や葉っぱの中から、各自が気に入ったものをいくつか選び、乾燥標本づくりに挑戦した参加者たち。電子レンジにかけ乾いてペチャンコになった植物を、ラミネートシートに挟み、植物名を記した後、思い思いにデザインして仕上げていました。中には、お家のお庭から取ってきた植物を標本にしていた親子もいました。

図鑑を使った昆虫の名前しらべ
図鑑を使った昆虫の名前しらべ
昆虫の標本作成
昆虫の標本作成
植物の名前しらべ
植物の名前しらべ
植物のしおり作成
植物のしおり作成

●コーナーその2 〜天気の不思議体験〜
実験のために用意されていた器具は、水の入ったビーカーとロウソク。そして、なんと牛乳でした。水の中に少量の牛乳を静かに流し込み、ビーカーの底をロウソクの火でゆっくり加熱すると、沈んでいた牛乳が、まるでキノコのように立ち上り、白い雲が湧きあがったかのように見えました。積乱雲が発生するしくみが目に見えて、子どもたちにもわかりやすく面白かったようです。

天気の不思議についてのレクチャー
天気の不思議についてのレクチャー
積乱雲を作ってみよう(実験)
積乱雲を作ってみよう(実験)

●コーナーその3 〜水の汚れを調べよう〜
身近な水の汚れをパックテストで調べるコーナーでしたが、子どもたちにはちょっと難しかったようです。大半は主催者側で用意した水を測定していましたが、中には近所にある池の水を汲んできて、測定してみた参加者もいました。

パックテストを使って水の汚れ度を測定
パックテストを使って水の汚れ度を測定
測定結果をシートに記入
測定結果をシートに記入

●コーナーその4 〜環境マップを作ろう〜
身近な自然の写真やイラストなどを電子地図上に貼り付け、コメントも入力できる、環境マップ作り。子どもたちは、パソコンを使うことに多少戸惑いがあったようですが、保護者やスタッフと一緒に取り組んでくれました。それぞれが発見した自然を、環境マップに載せることで、互いに情報共有できることの楽しさを知ってもらえたらと思いました。

パソコン画面のなかで環境マップづくり
パソコン画面のなかで環境マップづくり
環境マップのつくりかたをレクチャー
環境マップのつくりかたをレクチャー

●その他 〜映画上映〜
「地球の一日」をはじめ、「モモンガの森」など、地球環境映像祭の入賞作品の中から、短時間で子どもたちにも理解しやすいと思われる作品を、繰り返し上映しました。子どもたちの反応もよく、映像を見ながら、親子でお話している姿が印象的でした。

映画上映(GEホール内)
映画上映(GEホール内)
映画上映(3F)
映画上映(3F)

Copyright(c) 2008 Global Environment College. All Rights Reserved.